独自の恋活

世の中にいう「恋活」とは、ほど遠いかもしれませんが、
私は私なりに恋する気持ちを大切にして、
その時々で適切な活動をしていると思っています。
そもそ も、恋活なるものは、やるぞとおもってやるものだとは思えません。
気合いを入れると失敗してしまう一番の事例が「恋」だと思うからです。
ですが、消極的と はいわないまでも、なにもせずに日々を過ごせば、
恋するチャンスはあまり巡ってこないのも事実です。
私たちは、ちょっとしたおしゃれをしたり、かわいいと おもわれる仕草をしたりと、
人前でそれなりにアピールをしています。
これこそ恋活の基本中の基本だと思うのです。
それらが総合的に認められ、あるきっかけでパーティのようなものに参加したとすると
りっぱな恋活が成立するのだと考えます。
女の子である以上、ちょっとしたことを恋に結びつけられる特技をもって いるのですから、
それをいかして生活すればよいと思います。
よく電車の中でマスカラを一生懸命つけている人を見かけます。
そんなことをしていたら百年の恋 もさめてしまうのでは思ってしまい、
その子たちが恋活をしているというのであれば、
それはちがうぞと思うのは私だけではないと思います。

次ぺージ